無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年3月

東北沖地震。。。

東北、関東、北海道さらに長野県、新潟県ほかと各地で大きな地震による被害が出ています。

被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。。。一刻も早く救助、復旧されることを願います。

こちらは近畿の内陸部ですが、これから起こる予想される南海、東南海地震のことを思いますと他人事とは全く思えません、万が一に備えることはとても大事なことなんだと改めて思っております。

                                            

TCX始動!!

こんばんわ!!更新遅くなりましたが・・・・日曜は夕方までPRO SPEEDに練習に行ってきました!!!ご一緒したみなさんお疲れ様でした。。。                             

この日はマグナムさんのESCのファームの書き換えもする予定でしたし、夕方までの予定でしたので朝一から・・・日曜だしもう他に来ておられる方がいるかな??と思いきや・・・1番乗りでやしたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャそのあと知り合いが続々と・・・・                         

その日の目的は二つで・・・一つはTCXのシェイクダウン、もう一つはXRAY T3 2011のギアデフテスト!!!もちろんマグナムさんのESCも重大な仕事(゚ー゚;                         

僕が着いてすぐにマグナムさん登場で早速ESCのファームを更新・・・僕と同じホビーウィングなのでバッチリと成功です。。。良い感じになったらしいのでひと安心ですわ。。。          

さてさて、TCXですが前回のブログの時よりも若干の変更を加えてさらに改造!!ほんとに走るのか??不安でした・・・TCXユーザーのN岡さんともいろいろお話して、今回の僕の改造はTCXらしさが消え去る可能性もありそうな感じでしたが・・・・・・・・・・・・・・・・予想に反して1パック目から良く走ります( ̄▽ ̄)タイヤと激遅のストレートスピードが原因でタイムこそ伸びませんがTCXのネガな(ハイグリップのKizuでは曲がりすぎ・・・!!)部分が影をひそめて良いバランスで走ってましたヽ(´▽`)/                            

改造した部分のパーツの予備がない事もあり、走りはかなり控えめに・・・・ストレートは相変わらず遅いぃ(;д;)原因がまったくわからないのでそのまま数パック走ってみましたが、今回の改造は間違いなくハズレではなかった様子・・・・なので、新品タイヤ(旧ロットですが・・・)を投入!!上がったグリップにもまったく問題なく、タイムも上がりホントに遅い(マグナムさんに抜かれそうな勢い!!)が11秒5あたりですが、26周の前半も狙えるアベレージで走行できて大成功ですわψ(`∇´)ψ今回は全くセッティングせずに終了したので次回は進める予定です・・・ストレートも伸びれば27周も見えるだろうか??                       

                                                               

T3 2011ですが・・・う~ん・・・なんかいまいちな感じで・・・H田さんに走らせてもらうと・・・曲がりすぎて難しいとヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノその後ギアデフもテスト・・・・がいまいち・・・・次回はタイヤのインナーとかで曲がりすぎなフロントを矯正できるか試してみます・・・次はいつかな??日曜あたりか???

TCX!!

HPI HB TCXを手に入れました!!!と言っても中古ですけどね!?                   

Img_1597                                     

けっこう前に手に入れたのですが、バラして組み直す時にいろいろアレンジしていたらけっこう時間がかかってしまいました(;;;´Д`)パワーソースは神風17.5Tを使用したマスタークラス仕様で暫定的に組んでみました・・・神風17.5Tは12.5㎜ローター仕様、ESCはリニアなトルク特性を狙ってLRP ストックスペック、キャパシタは個体コンデンサー3連装の自作品、てな具合・・・ちなみにサーボは激安のサボックスのロープロタイプで3800円Σ(;・∀・)受信機は旧型の442DSと見事にコストダウンに成功???要するにあまりものの寄せ集めですが・・・・なにか・・・・(@Д@;                                     

Img_1598                                     

Img_1602_2                                  

足回りはハイグリップなKizuの路面を考えてジオメトリを変更するために、前後ナックルをタミヤ製に変更しています。                                             

Img_1600                                

Img_1601                                 

フロントはアッカーマンの調整幅を広くするために有効かと思います・・・ホットボディーズの原選手の車もスプール使用時のアッカーマン比適正化のために使用しているようです。(画像から判断しましたので確実ではありませんので・・・)                           

リアに関しましてはノーマルのナックル側内取りと外取りの中間の長さにアッパーアームを設定できます・・・ハイグリップのKizuでリアの安定性を狙ってみました。。。                 

ダンパーもオーバーホールついでにタミヤのTRFダンパー用の補修部品を使ってOリングを2個仕様で組み直しました・・・漏れもなくスムースに動くので問題はないと思いますが・・・バネはKizuでは定番のテック製で、オイルはこれまた定番化しつつあるXギア製です。                

タミヤ製に替えると壊れた時の入手に困ることがなくなるのも良い点だと思います。          

僕が知る限りは2人で、KizuではTCXユーザーはかなり少なくセッティングのノウハウや情報もかなり少ないのですが、どうなるんですかね???またシェイクダウンしたらレポートします。。。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック